icon

八月の最初の周末はこちらの二大イベントから始まります。

2012-7-30 | 20 : 47 | CLUB SHAFT

いよいよ八月に突入。

お店にも日焼けした小麦色のお客様なども増えてきていよいよ夏のど真ん中!という感じですねぇ。

変な辈も出没し始めるというこの季节、わたしはと言いますともっぱら仕事终わりの朝型の公园饮みに精を出しております。

※後片付けは忘れずに。

たまに『AFTER DARKの酒樽』ことDJ kaaanjiさんに付き合ってもらうのですが朝型つぶやいている「野良には野良の意地がある 。 by kaaanji」という名言。大概その五分前くらいに野良猫に向かってkaaanjiさんがへんな鸣き声をかましてます(どうやったらあんな音が出るのだろう・・・)。

そして无视されてます、夏。

そんな八月の第一周はこの二大イベントから始まります、夏。

HELLO BOREDOM × DEXPISTOLS (LESSON.07″Via”) RELEASE TOUR

DOOR/3,000yen(1D)
ADV/2,500yen

SPECIAL GUEST DJ/
DEXPISTOLS

GUEST DJ/
DJ ASARI (VLOCK SOUNDS)
DJ TAKABUN (W.F.T.T/SOUP LABO)

DJs/
SHINGO (W.F.T.T)
KAP! (W.F.T.T/GOONIES)
YUCCHI (W.F.T.T/STOUT)
Maaaty (JULIANZ)
TENTEN (OCHAME DISCO)

DEXPISTOLS (ROC TRAX)

20XX年、进化したテクノロジーにより、东京ストリートカルチャーシーンが生み出した2ピースDJバンドDEXPISTOLS。 Remixer、Producerとしても活跃する“DJ MAAR”と、デザイナーとしてもキャリアを続ける“DJ DARUMA”の2人组。4台のCDJを駆使しサンプラーや楽器のように操り、サウンドクラッシュ的感覚でElectro Dance Musicを轴に、HIP HOPでROCKでRAVEな雑食系中毒サウンドを展开している。これまでにも様々なクラブパーティー、フェスティバル、ファッションイベントに出演。’07年のFUJIROCK FESTIVALの2日目RED MAQUEEのトリを务め、无数のクラウドを完全にROCKした。’08年には自らが主宰するレーベル“ROC TRAX”を本格始动させ、6作品まで発表されている”ROC TRAX presents LESSON” シリーズはリリースの度に话题となり毎回大ヒットとなっている。またZEEBRA、THE LOWBROWS等、メジャー、インディー问わず様々なアーティストのREMIXも手挂けている。常に革新的なスタイルを実践し、常に斩新なアイディアを提议しつづけ、サウンド、そして様々なカルチャーを繋ぎ合わせコール&レスポンスを武器にクラウドを増殖させ続けている。クラブシーンでの2人の人気を不动のものとした今後の活动に注目が集まる。

FUJI ROCK终わりのDEXPISTOLSが久しぶりに二人揃ってSHAFTのBOOTHに登场です!!

三月にリリースされたDEXのNEW ALBUM『LESSON.07″Via”のリリースパーティー!!

bet356 真假_bet356百科_bet356吧からもHELLO BOREDOMではおなじみのDJ阵に加え、もっぱら话题に事欠かない噂のW.F.T.T、SOUP LABOからTAKABUNさん、そしてVLOCK SOUNDSから久しぶりのHELLO BOREDOMへの参加(BLACK BAR时代以来?!)になるDJ ASARIさん!!!

夏!!!!皆様お见逃しなく!!!

そして翌日の土曜日はこちら!!!

22:00~ 

“Swingin’ Jack”

ADV/2,500yen(1d)[SHAFT mobile会员の方は2d]
DOOR/3,000yen(1D)

※当日会场内にSJオリジナル七夕饰りを设置!あなたの一番好きな曲をフライヤーの里の枠内に书いて短册としてお持ち下さい。

*先着30名様にSwingin’ Jack のメンバーによる SHORT MIXCDをプレゼント!

*Swingin’ Jack mixiコミュニティーに入っている方、Swingin’Jack twitterをフォローされている方は前売りで入ることが出来ます。

SPECIAL GUEST DJ/
クボタタケシ

DJ/
Bossa★Da/SATO MITSUMI/HIWATASHI/hamu

当日会场内にSJオリジナル七夕饰りを设置!あなたの一番好きな曲をフライヤーの里の枠内に书いて短册としてお持ち下さい。

Swingin Jack mixi コミュニティー

Swingin’ Jack twitter

■クボタタケシ

1991年、伝説のラップグループ「キミドリ」のラッパー/サウンドクリエイターとして活动を开始。
1993年、アルバム『キミドリ』と、1996年『オ.ワ.ラ. ナ.イ』の2枚の公式作品を残してキミドリはその活动を休止するが、クボタはその间から现在まで数々のリミックス、プロデュース、そしてDJとしての活动を継続中。
中でも1998年にスタートしたミックステープ『CLASSICS(1~4)』シリーズはオールジャンル・ミックスの新しい扉を开き、东京から全国のクラブまで热狂的なフォロワーを生み出す。
また2003年秋に初のオフィシャル・ミックスCD『NEO CLASSICS』を、约5年のブランクを経て2008年秋に待望の第二弾、『NEO CLASSICS2』をエイベックスよりリリース、いずれもミックスCDとしては异例の好セールスを记録。
そして2009年3月にはユニークな人选が毎回话题となるミックスCDシリーズ『ストリクトリー・ロッカーズ』からクボタタケシ・ミックスがリリース。 80年代から90年代初头までのラガマフィン・ヒップホップ、ヒップホップ・レゲエに特化したこの作品は、「他の追随を许さない」という表现自体を他に许 さない、圧倒的なオリジナリティを夸り、初回プレス盘は瞬く间に店头から姿を消すなど人気の底力を示す。
また同年11月にはシリーズの続编『NEO CLASSICS3』と日本人アーティストのみで选曲された『ミックスシーディー』を同时リリースするなど异例のリリース・ペースに待望度业界ナンバー・ ワンとも言われるオリジナル音源の発表に向けての期待も更に高まるばかりである。

Swingin’ Jackの真夏Ver!!!!!!

GUESTにはおなじみのクボタタケシさん!!

そしてSHAFTでも目にした方は多いのではないでしょうか?

毎回味のあるフライヤーも楽しみの1つのSwingin’ Jack。今回は见ての通り短册仕様になっております!!里面にはお愿いごとではなく好きな一曲を书き込めるスペースが!!

そして当日はその短册をかざる笹の叶さらさら!!!!も设置予定です。

素敌な音楽と空间をお楽しみくださいませ!!!

本日!ULTRA WEEKEND SPECIAL!!!

2012-7-28 | 19 : 50 | CLUB SHAFT


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ULTRA WEEKENDも2周年目へ突入!
15回目となる今回は、东北各地からDJを招いてのSPECIAL!!!
青森からDJ YOCO、盛冈からDJ SO-TA、山形からDJ HARRY、福岛からDJ JOE!
六魂祭ならぬCLUB五魂祭の开催です!!

大好评の限定特典!
『5名以上のグループでご来场された方に先着でシャンパンを丸ごと一本プレゼント』
も见逃せません!!!

しかも、、女性の方は终日エントランスフリー!!!!!
男性の方は22时から24时までの入场でお得に游べる早割アリですよ!

みんさんのご来场ウルトラお待ちしております!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2012.7.28 SAT @CLUB SHAFT
『ULTRA WEEKEND』
HIP HOP/R&B/TOP40

GUEST DJ
DJ SO-TA from MORIOKA
DJ HARRY from YAMAGATA
DJ YOCO from AOMORI
DJ JOE from FUKUSHIMA

DJ KOHEY, DJ SOETA
DJ IPPS, DJ TOPPO

MC 59, 556 ,GUNTS

OPEN 22:00-CLOSE 05:00
LADIES / FREE (入场时1DRINK代500YEN顶きます)
MEN / 2000YEN (1D)
EARLY TIME / 1000YEN (1D)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
CLUB SHAFTモバイル会员大募集!
下记のメールアドレスへ携帯から「空メール」を送ると登録用
メールが届きますのでそこから简単操作で会员登録が出来ます。

【ml@clubshaft.jp】

会员になると1ドリンクプレゼントクーポンなど会员だけが
得られる超お得な特典が満载で大好评顶いております。
是非この机会に会员登録をお勧めします!

▼10分たってもメールが届かない场合、またはお客様の携帯
で指定受信设定をされている场合は受信设定で
【clubshaft.jp】からのメールを受信できるように设定してく
ださい。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

icon

明日はWリリパ!!!!

2012-7-26 | 22 : 36 | CLUB SHAFT

明日は最近ビートメイカーのための讲习会やレーベルの始动やリリースやらでお騒がせな眼镜のあいつ!!

kodamdok a.k.a M-koda(nostalgic records)とSHAFTでのPLAYは久しぶりとなるHiroshi Watanabe aka Kaito (Kompakt/Klik Records)氏のWリリースパーティーとなっております!!

そしてGUESTにはSHINYA TAKATORI (RANKandFILE RECORDS)をお迎えしての一夜。

素敌な音がSHAFTから溢れます。

详细はこちら!!

21:00~ 

HIROSHI WATANABE a.k.a KAITO 「Contact to the Spirits 2」 × kodamdok a.k.a M-koda「2517」 W release party

DOOR/2,500yen(1D)

GUEST DJ/
Hiroshi Watanabe aka Kaito (Kompakt/Klik Records)
SHINYA TAKATORI (RANKandFILE RECORDS)

LIVE/
kodamdok a.k.a M-koda(nostalgic records)

DJs/
Okada (#6 HUBERT ST./MATERIAL)
SIF (CONTROL,DIABOLO)
kiyo (quantum)

■Hiroshi Watanabe aka Kaito (Kompakt/Klik Records)
ドイツ最大のエレクトロニック・レーベルKompakt唯一の日本人アーティストとしてKaito名义の作品を発表する傍ら、ギリシャのKlik Recordsを拠点としても活动を続けるHiroshi Watanabe。2002年にリリースされたKaitoの1stアルバム『Special Life』に収録された「Intension」がFrancois K.のミックスCDに収録されるなど瞬く间に大反响を呼び、10年以上が経过した现在も色褪せることのない名曲として语り継がれている。その後、 Kompaktのコンピレーション・アルバム『Total 6』にも収録された表题曲を含む2ndアルバム『Hundred Million Light Years』をリリース。この2枚のアルバムで一跃Kaitoの名は世界中に浸透し、バルセロナの“Sonar Festival”などのビック・イベントでライヴを披露、屈指のパーティー・アニマル达を热狂の涡に巻き込んだ。Kaitoのオリジナル・アルバムでは 常に対になるビートレス・アルバムも制作され、繊细かつ美しい旋律により幅広い音楽ファンに受け入れられている。3rdアルバム『Trust』に対しての 『Trust Less』では更にアコースティックな要素も取り入れ、リスニング机能をより高めた作品となった。本名のHiroshi Watanabe名义では自身最大のセールスを记録した1stアルバム『Genesis』に続き、2011年に『Sync Positive』を発表。タイトルが示す通り、リスナーを鼓舞させる浑身の作品としてロング・ヒットとなっている。またリミックスを机に交流を深めてき た曽我部恵一との异色コラボレーション・アルバム『Life, Love』ではメランコリックな音像と歌声が溶け合った叙情的なサウンドで新境地を切り拓いている。1994年からスタートさせたDJ活动は时代の移り変 わりと共に2004年にラップトップでのプレイ・スタイルを确立させ、2009年には様々な表现に挑み続けるべくプロフェッショナルDJコントローラー 「TR-1」をVestaxと共同开発。後に现场での感覚を経て「TR-1 MKII」へとアップグレードさせている。一方、ニューヨーク时代に出会ったグラフィック・デザイナー、北原刚彦とのダウンテンポ・プロジェクト Treadでは、シンプルで柔らかい上音と乾いたビートの融合を絶妙のバランスで确立し、ハウス、テクノ、ヒップ・ホップなどジャンルの壁を越えて多方面 から注目を浴びることに。レーベルnormから限定生産された5枚のアルバムと4枚のEPは不変の価値を持つ名盘として知られている。最新作は2012年 5月にリリースされたHiroshi Watanabe名义による珠玉のDJミックス『Contact To The Spirits 2』。现在は3ヵ月间で全国约20个所を巡るリリース・ツアーをおこなっている。

■SHINYA TAKATORI
RANKandFILE RECORDS主宰。
现在、山形、bet356 真假_bet356百科_bet356吧を中心に活动し、one sync(PANGAEA/SENDAI),MORR(ADD/SENDAI)などでレジデントを务める。
ダンスミュージックとしてだけではないクラブにおける音楽表现を追求する
そのDJプレイは、すべて「音」を饮み込み、3台のターンテーブル、エフェクターそして自身がもつ独特のミキシングやスクラッチを駆使し纺ぎだされるある种异质な空间构筑であり、
そこにメロディー至上主义という基本理念が加わることによりスピリチュアルとフィジカルが融合した独特の空间が作り上げられる。
これまでにJazzanova、calm、dj klock、whakhakha、numb、saidrum、pan american、DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN、坪口昌恭トリオ、など幅広いジャンルのアーティストと共演。
2004 年にリリースされた自身初のDJ MIX CDR『the view of showgazing』につづき 2007年にはinner scienceのレーベル【PLAIN MUSIC & DISTRIBUTION】 内のblendingtonesよりMIX CD『natural unity』を、2008/11/19には自らのレーベルより待望のオリジナル12インチ『Our Usual Nightmare ep』リリースした。
またプログラミング、マニュピレイト、ターンテーブルを担当する3人组ユニット「束の间」も始动、ドイツのネオシューゲイザーユニットGUITARやworld’s endgirlfriend、tenniscoatsなどとも共演。
マイペースでの活动を続けている。

■kodamdok a.k.a M-koda(nostalgic records)
2010 年、Red Bull Music Academyに楽曲が选考、2011年には、DOMMUNEのストリーミング放送「うちこみ!!」にて、agraph×Sound & recording Magagine主宰のリミックス・コンテストで最优秀赏に选ばれるなど、その実力、独自性の强い世界観は注目を集め始めている。
今年からは「良いと感じる音楽をジャンル问わずに配信して行くレーベル『nostalgic records』の立ち上げに参加。近々、2nd ALBUMもリリース予定。

サポートDJもbet356 真假_bet356百科_bet356吧で活动する素敌な若手DJ阵。

KODAも大好きな彼らです!!

久しぶりのHIROSHIさんももちろんですが、先日朝型まで游んでくれたTAKATORIさんも久しぶりなので楽しみすぎる。

皆様、是非!!!!!!

icon

『AFTER DARK』7周年、『RAW SOUL』NEW EVENT、『AOBA NU NOISE』BO NINGEN。

2012-7-18 | 18 : 03 | CLUB SHAFT

7月〜8月も素晴らしいイベントモリモリでっす。

まずは今周。

金曜日はこちら。

22:00~ 

『100% SILK JAPAN TOUR with AFTER DARK』

DOOR/2,500yen

LIVE/
ITAL
MI AMI
MAGIC TOUCH
SAPPHIRE SLOWS
NALIZA MOO

DJ/
kaaanji
APU
PRUITY
KENKO
YOICHI
K
RYUJI

more info
http://www.meltingbot.com
http://www.clubshaft.com

西海岸のカリスマ女性アーティストLA Vampires (LA・ヴァンパイアズ) ことAmanda Brown (アマンダ・ブラウン) とアーティストでもある Britt Brown (ブリット・ブラウン)の夫妻により运営される、近年のUSインディ・アンダーグランドにおける最重要レーベルのダンス・ミュージック路线として立ち上げられた姉妹レーベル<100% Silk>。リリース当初はにも通じるドローン / アンビエント / アヴァンなどエクスペリメンタルな趣きの强いサウンドを内包するも、Italの「Only For Tonight」やMagic Touchの「I Can Feel The Touch」などのリリースを皮切りに、80年代後期〜90年代初头に世界へ波及したハウス・ミュージックのバイブレーションを现代へと昇华したような、 よりフロアへとベクトルを向けたバレアリックなダンス・ミュージックへと移行、その热気はインディだけに留まらずヨーロッパのクラブ・シーンにも飞び火、 本年のSonar (バルセロナ) ではレーベル・ショーケースも控える、今やトレンド・セッター的なレーベルとしてあらゆるシーンから注目を浴びる最もホットな存在。

イベントタイトルにはなってないですが、じつは『AFTER DARK』は今回をもって・・・7周年でございます!本当におめでとうございます!これからbet356 真假_bet356百科_bet356吧で格好良い音楽を発信し続けていただきたい。

そして土曜日はNEW EVENT!!

『RAW SOUL』
22:00~

DOOR/2,000yen(1D)

LIVE/
OQ.s from 山形

DJ/
bop-gun
MORO THE FUNKY(BLACKNESS BURGER)
SHIBA (DUCK’IN DONUTS)
Flatwell (SHARE)

こちらは今回が初となるイベント!DJ阵もbet356 真假_bet356百科_bet356吧のSOUL、FUNKを语るうえでは外せないそうそうたるメンツ。たまりません。

さらには山形からは初のSHAFTでのLIVEとなる『OQ’s』。先日山形のジャングルジャングルで开催されたGOOD UPにも出演していたわけなんですが、裸音寺ロッカーズのメンバーとBTBBのメンバーから构成されている総势9名。そのうちラッパーが2名、管楽器2名、リズム3名、ベース、ギターときて9名です。2+2+3+1+1で9名。

この时点ですでに兴奋しております。楽しみすぎる。

こちらもすごい夜になりそうです。

そして翌日はこちら。

19:00~ 

AOBA NU NOISE×STYLE BAND TOKYO BO NINGEN JAPAN TOUR 2012 bet356 真假_bet356百科_bet356吧公演

BAND,ROCK,HOUSE,TECHNO,MINIMAL

ADV/2,500(1D)
DOOR/3,000(1D)

GIEST LIVE/
BO NINGEN (from UK)

GUEST DJ/
TOMO (STYLE BAND TOKYO)
SUMIRE (twee grrrls club)
TAIGEN KAWABE( BO NINGEN

Live Act/
-W-(Waikiki Champions)
runny stools
M-KODA

DJs/
EVOL (from LoveRecords)
KIYO (quantum)
SISINOBU (ZUNDOKO DISCO,espacio,SUPERSTITION?)
SIF (DIABOLO,G.R.U.V,CONTROL)
RAMBO

VJ/
yoshitomo (ROCK CAFE PETER PAN)

-Bo Ningen-
ロンドンを拠点に活动する4人组ジャパニーズ・サイケデリック・ロックバンド”BO NINGEN”待望の再来日ツアーが决定!
UKの人気バンド、The HorrorsとのUKツアーを成功させイギリス国内でもより一层と注目を集める彼らが今秋に控えるニューアルバムとヘッドラインツアーに先駆けて开催される今回の再来日ツアー。海 外ではOFFSETフェスティバルなどを始めUKやヨーロッパのフェスにも多数出演、その破天荒かつ惊くほど快楽的なパフォーマンスが话题となっている彼 らだが、UKベースに活动しているにも関わらず歌词は全て日本语、メンバー全员が长髪で70′sのサイケデリックを全身で体现しているような奇抜なファッ ションは现在のトレンディーなミュージックシーンとは一线を画している。
2010年11月にリリースされたセルフタイトルとなるデビューアルバムで海外の音楽メディアの评価を胜ち取り、『Henkan EP』ではさらなる新境地を开拓したBO NINGENの夏の再来日ツアー!
日本人にしてUKインディー・シーンの先端を走る、21世纪版ロンドン発サイケデリック・ロック!

-Taigen kawabe(Bo Ningen)-
UKを拠点に活动するジャパニーズ・サイケデリック・ロックバンド”BO NINGEN”のベース&ボーカル。
DJでは彼のルーツとなるサイケやベースミュージックから、日本のアンダーグラウンドヒップホップなど幅広い选曲を缲り広げる。
现在彼が最もシンパシーを感じているというあのアイドルのマッシュアップも飞び出すのか!?

-TOMO(STYLE BAND TOKYO)-
オー ガナイザー&DJ、国内外の注目バンドが出演する音楽至高的な新たなシーンをリードするロックパーティー『STYLE BAND TOKYO』を主催。2011年夏にはコンピレーションアルバムをリリース。タワーレコードのフリーマガジン『bounce』のコンピレーション部门で 2011年のベストCDの一枚に选ばれるなど、早耳リスナーから国内/海外のロックファンにもお荐めの一枚となっている。8月11日には代官山UNITに てSBT5周年イベントを开催する。

-SUMIRE(TWEE GRRRLS CLUB)-
“Twee” カルチャーを体现するお店VIOLET AND CLAIREのオーナー。DJ歴6年と言う活动の中、女の子のDJグループTWEE GRRRLS CLUBを结成。VIVIAN GIRLSやTHEORETICAL GIRLなどのPARTYをオーガナイズし东京のインディ・カルチャーの発信者として活跃中。

キました。

もはや恒例になりつつあるお祭り?!BO NINGEN JAPAN TOUR in SENDAI。

今回のTOURも全国とんでもない浓さ、浓さ、浓さでもって駆け回るBO NINGENなんですがbet356 真假_bet356百科_bet356吧编も今回はSP セットで挑みます。

なんとレギュラーDJが今宵限り?!のユニットを结成しました。

この日はホントに覚悟してきたほうが良いです。

谁と谁が组んだかは・・・乞うご期待!!

良い周末を!!!!!!!

7/13(金)AtLaNTiS 协賛店 その2

2012-7-13 | 8 : 16 | CLUB SHAFT

つづきまして、

「Vinyl Diz」

〒980-0811

宫城県bet356 真假_bet356百科_bet356吧市青叶区一番町4-3-12稲荷小路第五吉冈屋ビル4F

℡ 022-224-8262

http://www.vinyldiz.com/

音と空间、そして料理、お酒。

店主、木下さんがこだわりぬいた一品ばかり。

店内

まさき店长は、ハワイ料理「ガーリックシュリンプ」にハマりすぎて

3日连チャンくらいで食べてました笑

今あるのかな?食べたくなってきました。。

木下さんとは、CASINさん、KAMATANさんと一绪に「こころのひだ」@ADDでもご一绪させていただいております。

テーマは「スピリチュアル」。

こちらもぜひよろしくお愿いいたします。

あーこれが聴きたくなってきた。名曲。

 

「CHACO-BAR」

〒980-0803

宫城県bet356 真假_bet356百科_bet356吧市青叶区本町2-4-16

℡ 022-713-9870

テラスもある店内。

いつ行っても赈わっております。

暑くなってきました今日このごろ。

夏は一段と赈わうことでしょう!!!!雰囲気サイコーです。

駅前にあるVINDOMEさんもそうですが、

テラスってなんでこんなにテンションあがっちゃうんですかねー。

今年の夏は今まで以上にお邪魔させていただきたいと思います!

店主DAISHIさんは、「Goonies」、「SUMMIT」のDJとしても参戦します!

今年から隔月で周末开催となる「DA HOUSE JUNKIES」@ADDも要チェック!!
「超五感cafe&gallery  PANGAEA」

〒980-0811

宫城県bet356 真假_bet356百科_bet356吧市青叶区一番町1-11-20SUGA-DUNビル4阶

℡ 022-395-6198

http://www.pangaea-sendai.com/

ライブやDJ、アート、ワークショップ、上映会、レコードショップ
などいろいろな企画が盛りだくさんの超五感スペース、「超五感cafe&gallery PANGAEA」。

DJイベントだけでなく、様々なイベントが开催されております。

ワークショップなどあまり普段体験することができないような企画もあるのでぜひチェックしてみてください!!

东京など游びに行ったときにbet356 真假_bet356百科_bet356吧から来たと言うと、会话の中で「PANGAEA」の名前がでる事が多いです。

毎回月ごとにフライヤーと店内のアートワークが変わります。

今月は、以前SHAFTでもLIVE、そして「ZUNDOKO DISCO×Gspot」のフライヤーもデザインしていただいた、[KLEPTOMANIAC]氏!!!
「KLEPTOMANIAC EXHIBITION~LIGHT~re SENDAI」

KLEPTOMANIACが、いよいよbet356 真假_bet356百科_bet356吧パンゲアで2度目の个展を开催!
アクリル・立体・音・OHP・コラージュ・LIVE PAINT・デザインなどあらゆる表现手段を持つKPTMが、前回の展覧会から作品を増やし、PANGAEAという音楽の现场で“光~light~”をテーマにした作品(箱ランプ)を披露。居心地の良い音楽の空间でKLEPTOMANIACの表现のヒトカケラを体験しにぜひお越しください。

そして今周日曜は、DJとしても参戦!!

今周日曜のPARTYはコチラ♩

7/15(Sun)
Coquettish Murder Girls presents…
KLEPTOMANIAC EXHIBITION ~LIGHT~re SENDAI Opening Party!
[WAG. meets CMG]in Pangaea

WAG. side DJs/
KLEPTOMANIAC
〇-MARU-
LIL’ MOFO
CMG side DJs/
COQUETTISH MURDER GIRLS(ARAKI+KUWAMANN)
TDSGK
22:00start
2,000yen(1d)

めちゃいきたい!!

SUN RAかっこよし!

 

「耕〜カルチェ〜」

〒980-0803

宫城県bet356 真假_bet356百科_bet356吧市青叶区国分町2-6-20国分町ビルB1F3号室

℡ 022-393-9588

新闻やTVにも绍介された、『国分町で食を耕す』新感覚の农家レストラン!!

超新鲜野菜を提供、堪能できマス!

场所は、SHAFTの斜め向かいのビルです。

最近はというものの、主に国分町で生活しているので、ラーメン、中华の连続が続き腹がぷっくりとなってしまいました。

(TRUNK BLOGを観てもらえればわかると思います笑)

あんまり実はごはんに选択肢がない国分町。

そんな中、ここのカルチェさんは新鲜野菜をメインに、超ヘルシーなんです!

そしてあの59氏も満足するボリューム。

おすすめは「百姓のメンチカツ」。

あー食べたくなってきた。

かなり遅い时间までやっているので、一度℡してみてはいかがでしょうか??

 

「ゴリラ食堂」

〒980-0811

宫城県bet356 真假_bet356百科_bet356吧市青叶区一番町1-6-22地下1阶

℡ 022-748-7737

店舗はPANGAEAさんやTRUNKさんの近くです。

豊富なメニューで、旬な食材をいかした日替わりメニューもあります。

以前DJ KOHEY氏と食べに行ったときの写真を拝借。

个人的には、「麻婆豆腐定食」が大好きです。

自家制のチャイもとても美味。

また近々お邪魔します〜!!!

皆様ぜひお近くに行った际はぜひ!!!

 

以上绍介となります。

今一番ほしいものは、文章力です。

 

では、本日となりました

「AtLaNTiS vol.4 feat. IDJUT BOYS@RENSA」!!!

盛大に楽しみましょう!!!

皆様のご来店お待ちしております!!!

では!!!

icon

7/13(金)AtLaNTiS 协賛店 その1

2012-7-13 | 8 : 56 | CLUB SHAFT

いよいよと本日となりました。

7/13(金)AtLaNTiS vol.4 feat. IDJUT BOYS!!!

今回开催するにあたって、协賛として协力していただいた店舗についてご绍介させていただきたいと思います!

 

「がじゅまる」

〒980-0803

宫城県bet356 真假_bet356百科_bet356吧市青叶区国分町1−3−13远藤ビル1F

℡ 080-3322-0994

http://sakegohan.exblog.jp/

まずは、「がじゅまる」さんから。

PANGAEAやlounge style PARTY 『light my fire』@CLUB ADDにてDJとしても活动するカノッチさんが店主の、ユルユル♪な「ごはん&ちょい呑みBar」。

わたくしもお休みの日にちょくちょくお邪魔させていただいております。

店内はカノッチさん好みの小物、レコード、本がちりばめられております。

个人的にドツボです。

特に选曲がサイコーです。気になる曲ばかり。

こちらはがじゅまるさんのナシゴレン。

非常に美味!!!

 

「油そば 一二三」

〒980-0803

宫城県bet356 真假_bet356百科_bet356吧市青叶区国分町2-13-2

℡ 022-266-1232

そして「油そば 一二三」さん。

H23の8/4にオープンしたbet356 真假_bet356百科_bet356吧初の油そばのお店です!

店舗はドンキホーテ晩翠通り店向かいのセブンイレブンの脇の通り沿いにあります。

その噂の油そばがコチラ。

油そばと闻くとかなり脂っこいギトギトなものを想像しがちですが、

全然そんなこたないです。

女性の方にもオススメ!!カロリーもスープがないので普通のラーメンより少ないんです。

ぜひ一度ご赏味アレ!!!

 

「PILE & Delicious」

980-0014

宫城県bet356 真假_bet356百科_bet356吧市青叶区本町1-9-23

PILE

http://piledesign.jp/

℡ 022-398-3531

Delicious

http://dlcs.jp/

℡ 022-398-3533

「PILE」さんとは、グラフィックデザインやWEBデザイン等の クリエイティブワーク、フリーペーパー「Common-Magazine」の编集/発行、SHOP「Delicious」の运営等を行っています。

おそらく一度は目にした事があるであろう「Common-Magazine」。

「Common Magazine -コモンマガジン-」

www.common-magazine.com/

Common Magazineは东北/bet356 真假_bet356百科_bet356吧を中心に国内・海外各地のストリートカルチャーを独自の视点からドキュメントするフリーペーパーです。

フリーペーパーとは思えないほどの质と情报量。

フリーペーパーは现在多く存在していますが、

ここにはストリートカルチャーを通して何かとの出会い、そして考えさせられるものがあります。

ぜひ街でみかけましたら是非一度手に取り目を通してみたらいかがでしょうか。

ちょいとぼくの文章力がなさすぎるので、全く巧く伝えられてないですが、、申し訳ないです(涙)

最近かなり落ち込んでおります。がんばりますよタナソウさん!!笑

こちらSHAFTにも置かせていただいております!

次游びに来た际にはぜひ!

 

そして「Delicius」は、「PILE」さんが运営するSHOPです。

日付かわり昨日、まさき店长と一绪に行ってきました。

ついつい购入。

59氏もサングラスを取り置き中とのこと笑

皆様ぜひ!!!

「TRUNK & LIFE MUSIC LAB.」
〒980-0811
宫城県bet356 真假_bet356百科_bet356吧市青叶区一番町1-11-32大友ビル201
℡ 022-738-7276
12:00 – 20:00(水曜日定休)
店主「チューヤンさん」
わたくし、実は今年の目标の一つであったTRUNK BLOGに2回ほど出させていただきました。
感谢感激です。
3回目のために日々ネタを考えております。
今後ともよろしくお愿いいたしますチューヤンさん。
个人的に帽子が非常に好みです。
自分の写真を载っけようと思いましたが、逆効果だと怖いので贴付けせず、、。
店舗はBLOGからとても分かりやすいのでぜひチェックしてみて下さーい!
そして「TRUNK」が运営するレーベル「LIFE MUSIC LAB.」。
bet356 真假_bet356百科_bet356吧を拠点に全国で活动するKGMさん、千寻さんが在籍しております。
ぜひこの机会に。


 

「VERB STORE」

 

〒987-0511

宫城県登米市迫町佐沼字梅ノ木2丁目1-1

℡ 0220-22-5111

http://www.verb-store.com/

 

 

こちらは、登米市にあるGATIと并び重要スポット「VERB STORE」。

店主は、今回GUEST DJでもある、DJ VERBことオカザキさん!!

わたくしは、最近、コチラを购入。

【EACH TIME×VERB STORE】パイルボーダーT

そうです、DJ ITAMIこと伊丹さんの「EACH TIME」とのコラボレーションT!!!

タオルと同じ生地なので着心地サイコーです。

ちなみに、まさき店长は二种类购入。

今年の夏ガンガン着させていただきます!!!

レディース、子供服も充実しております。

家族でぜひVERB STORE、そしてGATIでランチなんて休日はいかがでしょうか。

DJは、次の日、FUTURE TRIBE@ADD、ZUNDOKO DISCO@famでもご一绪させていただきます。

楽しみスギル!!!

皆様こちらもチェックよろしくです。

 

つづく〜

7/13(金)AtLaNTiS vol.4 feat. IDJUT BOYS @RENSA タイムテーブル!!

2012-7-10 | 18 : 49 | CLUB SHAFT

こんばんは、ししのぶです。

それにしても暑い日が続きます。。

もう夏ですね。

夏といったら夏祭り

いよいよ今周金曜となりましたコチラ!!

CLUB SHAFT PRESENTS 夏祭り!!!!

夏を満吃したいならこのパーティーがオススメです

 

そしてこの日のタイムテーブルも完成しました!

当日入り口で来场者に配ります。

デザインは、yui abe氏

グッジョブ!!

 

皆様チェックよろしくお愿いします!!!


 

icon

7/14(土)はこんなイベントが・・・!!!!

2012-7-9 | 3 : 24 | CLUB SHAFT

第一回目の开催からはや三ヶ月・・・。

皆様お待たせ致しました!!!あのイベントが再びっ!!!

23:00~

『Febris vol.2』

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
四月の第一回ではサンバショーもあり大盛り上がりを见せたに『Febris 』。今回も『情热、エモーショナル』がテーマ『Febris vol.2』の开催です!
この日もサルサ(Salsa music)、レゲトン、クンビアなどのラテン音楽を中心に选曲というこの季节にぴったりなスペシャルな一夜となっております。
さらには前回に引き続きbet356 真假_bet356百科_bet356吧で唯一のサンバチームを迎えてのショーもありという内容でお届けします!
音楽好き、お酒好きはもちろん、ダンスを习っている方、これからはじめようと思っている方、兴味がある方、忘れられない一日を皆様に!!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

レディースFree/入场时别途ドリンク代500yen
Mens/2,000yen(1D)

Special Guest Show Case/
Andrea

DJs/
SATO MITSUMI (Swingin’ Jack,SALSA Bar Nico)
MILK
MIYUKI
IPPEI

and more…

前回の写真もいくつか掲载させていただきます!!

今回も参加していただくサンバショーは必见!!

すごい楽しい空间ですよ!!完全参加型イベント!!皆様が主役です!!!

DJ阵も前回に引き続き、普段からBarなどでサルサのPARTYを开催している方からSHAFTでもおなじみのあの方まで・・・。

皆様是非一度体感してください!!

icon

7/27(金)「HIROSHI WATANABE a.k.a KAITO 」 ×「 kodamdok a.k.a M-koda」の W release partyです!!

2012-7-9 | 2 : 48 | CLUB SHAFT

暖かくなってきましたねぇ・・・。

完全に逆転生活の自分にはなかなか厳しい日差し・・・。

普段夜にしか会わない方と昼に遭遇したところ「顔色が悪い、顔が青白い」ならまだしも「緑色だ」といわれ今年は健康的な小麦色を目指している次第であります。

さて、そんなことは本当にどうでも良いのですが、热いアツい夏がすぐそこまで来ている!!というなか一瞬一足先に夏がやってきたのではないかと错覚するほど热いアツい素敌なリリース情报とともに素敌なイベントの告知でっす!

要チェック。

先日こちらのブログでも绍介させていただいたbet356 真假_bet356百科_bet356吧在住の「M-koda」と実は彼の1st ALBUMにもコメントを寄せていただいている「HIROSHI WATANABE a.k.a KAITO」氏。

なんと今月の27日、この二人を迎えてのリリースパーティーの开催が决定!!!

さらに当日はGUESTに山形からこの方、「SHINYA TAKATORI」氏の出演も决定!!!

以下详细!!

2012年7月27日 21:00~

 HIROSHI WATANABE a.k.a KAITO 「Contact to the Spirits 2」 × kodamdok a.k.a M-koda「2517」 W release party

DOOR/2,500yen(1D)

GUEST DJ/
Hiroshi Watanabe aka Kaito (Kompakt/Klik Records)
SHINYA TAKATORI (RANKandFILE RECORDS)

LIVE/
kodamdok a.k.a M-koda(nostalgic records)

DJs/
Okada (#6 HUBERT ST./MATERIAL)
SIF (CONTROL,DIABOLO,AOBA NU NOISE)
kiyo (quantum,AOBA NU NOISE)

■Hiroshi Watanabe aka Kaito (Kompakt/Klik Records)
ドイツ最大のエレクトロニック・レーベルKompakt唯一の日本人アーティストとしてKaito名义の作品を発表する傍ら、ギリシャのKlik Recordsを拠点としても活动を続けるHiroshi Watanabe。2002年にリリースされたKaitoの1stアルバム『Special Life』に収録された「Intension」がFrancois K.のミックスCDに収録されるなど瞬く间に大反响を呼び、10年以上が経过した现在も色褪せることのない名曲として语り継がれている。その後、 Kompaktのコンピレーション・アルバム『Total 6』にも収録された表题曲を含む2ndアルバム『Hundred Million Light Years』をリリース。この2枚のアルバムで一跃Kaitoの名は世界中に浸透し、バルセロナの“Sonar Festival”などのビック・イベントでライヴを披露、屈指のパーティー・アニマル达を热狂の涡に巻き込んだ。Kaitoのオリジナル・アルバムでは 常に対になるビートレス・アルバムも制作され、繊细かつ美しい旋律により幅広い音楽ファンに受け入れられている。3rdアルバム『Trust』に対しての 『Trust Less』では更にアコースティックな要素も取り入れ、リスニング机能をより高めた作品となった。本名のHiroshi Watanabe名义では自身最大のセールスを记録した1stアルバム『Genesis』に続き、2011年に『Sync Positive』を発表。タイトルが示す通り、リスナーを鼓舞させる浑身の作品としてロング・ヒットとなっている。またリミックスを机に交流を深めてき た曽我部恵一との异色コラボレーション・アルバム『Life, Love』ではメランコリックな音像と歌声が溶け合った叙情的なサウンドで新境地を切り拓いている。1994年からスタートさせたDJ活动は时代の移り変 わりと共に2004年にラップトップでのプレイ・スタイルを确立させ、2009年には様々な表现に挑み続けるべくプロフェッショナルDJコントローラー 「TR-1」をVestaxと共同开発。後に现场での感覚を経て「TR-1 MKII」へとアップグレードさせている。一方、ニューヨーク时代に出会ったグラフィック・デザイナー、北原刚彦とのダウンテンポ・プロジェクト Treadでは、シンプルで柔らかい上音と乾いたビートの融合を絶妙のバランスで确立し、ハウス、テクノ、ヒップ・ホップなどジャンルの壁を越えて多方面 から注目を浴びることに。レーベルnormから限定生産された5枚のアルバムと4枚のEPは不変の価値を持つ名盘として知られている。最新作は2012年 5月にリリースされたHiroshi Watanabe名义による珠玉のDJミックス『Contact To The Spirits 2』。现在は3ヵ月间で全国约20个所を巡るリリース・ツアーをおこなっている。

■SHINYA TAKATORI
RANKandFILE RECORDS主宰。
现在、山形、bet356 真假_bet356百科_bet356吧を中心に活动し、one sync(PANGAEA/SENDAI),MORR(ADD/SENDAI)などでレジデントを务める。
ダンスミュージックとしてだけではないクラブにおける音楽表现を追求する
そのDJプレイは、すべて「音」を饮み込み、3台のターンテーブル、エフェクターそして自身がもつ独特のミキシングやスクラッチを駆使し纺ぎだされるある种异质な空间构筑であり、
そこにメロディー至上主义という基本理念が加わることによりスピリチュアルとフィジカルが融合した独特の空间が作り上げられる。
これまでにJazzanova、calm、dj klock、whakhakha、numb、saidrum、pan american、DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN、坪口昌恭トリオ、など幅広いジャンルのアーティストと共演。
2004 年にリリースされた自身初のDJ MIX CDR『the view of showgazing』につづき 2007年にはinner scienceのレーベル【PLAIN MUSIC & DISTRIBUTION】 内のblendingtonesよりMIX CD『natural unity』を、2008/11/19には自らのレーベルより待望のオリジナル12インチ『Our Usual Nightmare ep』リリースした。
またプログラミング、マニュピレイト、ターンテーブルを担当する3人组ユニット「束の间」も始动、ドイツのネオシューゲイザーユニットGUITARやworld’s endgirlfriend、tenniscoatsなどとも共演。
マイペースでの活动を続けている。

 


■kodamdok a.k.a M-koda(nostalgic records)
2010 年、Red Bull Music Academyに楽曲が选考、2011年には、DOMMUNEのストリーミング放送「うちこみ!!」にて、agraph×Sound & recording Magagine主宰のリミックス・コンテストで最优秀赏に选ばれるなど、その実力、独自性の强い世界観は注目を集め始めている。
今年からは「良いと感じる音楽をジャンル问わずに配信して行くレーベル『nostalgic records』の立ち上げに参加。近々、2nd ALBUMもリリース予定。

在仙のDJ阵も若手ながらレギュラーイベントをはじめ诸先辈方のパーティーへの参加など様々な経験を経て活动の场をどんどん広げている素敌なメンツでの开催!!

半数以上がAOBA NU NOISEに参加しているみんなだったりもするので改めてSTAFFとして楽しませてもらえる一夜は非常に楽しみ。

このメンバーが一同に会する一夜。

どんな展开が待っているのでしょうか・・・。

全裸の大先辈は降临するのでしょうか・・・。

なんにせよ美味しいお酒が饮める夜になることは间违いない。

皆様予定空けておいてくださいね!!

「DJ VERB(Gspot/FUTURE TRIBE/VERB STORE)」

2012-7-4 | 1 : 09 | CLUB SHAFT

続けて绍介します!!!

今回福福ボーイズの他に、この方もプレイします!!

 

DJ VERB(VERB STORE/Gspot/FUTURE TRIBE) 

宫城は登米のVERB STOREオーナー。主催しているパーティGspotや森波でのDJブッキングやステージプロデュースもする幅広い交游関系と多彩脳。ハウスやテクノを轴 としながら表现する音世界は深い水の底 からコズミックな 宇宙の果てまで民族的グルーブでぐるんぐるん♪
http://www.verb-store.com/

 

DJ VERBことオカザキさんとは、今年二月に「ZUNDOKO DISCO×Gspot」としてご一绪させて顶きました!!

ハウス•テクノ•ディスコダブを轴にしたプレイは男気満点です。

IDJUT BOYSとの相性抜群间违いない!!!!

オカザキさんは先月6/9,10に开催された、

「森波2012-Wood Vibration」のブッキングにも携わっています。

めちゃ行きたかった。。来年こそは!!!

行きます宣言!

 

ちなみに今年出演したcro-magnon(Jazzy Sport)は、

IDJUT BOYS JAPAN TOUR@六本木elevenにも出演します!

そのcro-magnonが今年初めてリリースしたベストアルバムの1曲がコチラ。


そうなんです!

今回SUPECIAL GUEST DJIDJUT BOYSREMIXが収録されております!!

皆様チェックよろしくです。

 

そしてオカザキさんとは、次の日こちらでもご一绪させていただきます。

7/14(Sat)FUTURE TRIBE@CLUB ADD


OPEN 22:00
ADD MEMBER 2,000YEN
DOOR 2,500YEN

GUEST DJ
Hattori
(Pigeon Records/Black Cream) from Nagoya

DJ
VERB(Gspot/VERB STORE)
SISINOBU
(ZUNDOKO DISCO/SUPERSTITION?/espacio)

VJ:yoshitomo
(rock cafe PeTeRPaN)

FOOD:end UP!

 

2DAYSで皆様あそびましょー!!!!

そしてオカザキさんが登米にて経営するコチラも要チェック!!!

http://www.verb-store.com/

近々取り置き商品受け取りにいきますー!!!w

个人的にめちゃおすすめです。

ドライブがてらぜひ一度お店に立ち寄ってみてください!!!

ページトップへ