icon

A day dream

2010-10-6 | 4 : 33 | CLUB SHAFT

実はそんなに好みではなかったNite Jewel

その新谱が、あまりにも、良过ぎた。

いわゆるドリーミーポップ

淡くて繊细な音楽が嫌いという訳ではないのだが、なんとなくこれまでの自分にしっくりこなかった。



しかし、今作はまるで

永远に続く白昼梦でも见ているような、恐ろしく完成された世界観へと聴き手を引き込んでしまう。


踏み入れてしまったら、もはや最後

梦から覚める保证は无い

 



CDでもリリースされていますので、気になった方は

是非ご自分で探してみては如何でしょうか?

icon

祭りやー!

2010-9-23 | 8 : 50 | CLUB SHAFT

bet356 真假_bet356百科_bet356吧クラブシーンにおいて、他のイベントとは全く异なる、独自の方向性へと突っ走ってきたイベント「from~?~」

二周年を迎える本日、惜しまれつつもラストパーティー(!?)になります!!!

今回はDJ SHIMAMURA 、tofubeats 、kz(livetune)をはじめ、なんと9组ものGUEST DJ阵が参戦!

いわば、これは「祭り」です!!!

CLUBSHAFT*Crazy Devil*AVSS*TEAMFROM Presents, from~?~ The 2nd Anniversary

COSPLAY \2500(2D)
Mixi&twitter \2500(1D)
ADV 3000yen(1D)
DOOR 3500yen(1D)

SPECIAL GUEST DJ/
DJ SHIMAMURA (DYNASTY RECORDS)
tofubeats
kz(livetune)
Corefighter
DJ WILD PARTY(赤线企画)
Satoshi Imano(AVSS,LETREC RECORDS)
L-eye(AVSS,CheeseCake,アニゲのん!)
Da/Le(AVSS)
baker(REFLECTION)

DJs/
mononofrog_4sk
Road to from~?~ DJ

TEAMFROM DJs/
RINGO-TABECHARAMEe
GEN
mitsume
mami
ikumi
Pochette

VJ/
gatotsu
nayuko


そしてまだまだ続く祭り!

明日は遂に初来仙、DJ SARASA a.k.a. Silverboombox!!!!!

KIRIN HEARTLAND presents FUN CLUB vol.6 × DJ SARASA a.k.a. Silverboombox

HIPHOP、R&B、FUNK、HOUSE、DISCO、ELECTRO

SHAFTモバイル会员料金 \1000(1D)
DOOR \2500(1D)

SPECIAL GUEST DJ/
DJ SARASA a.k.a. Silverboombox

GUEST DJ/
DJ Mu-R(GAGLE / JAZZY SPORT)

DJs/
DJ ASARI(VLOCK SOUNDS)
TAKABUN&KENCHY(SOUP LABO)
SHINGO(CREEPIN’)
SHIBA(DUCK’IN DONUTS)
Kazutoshi Wagatsuma(WEEKDAY EXPRESS)
chiaki(gavvy)

SIDE MC/
BOSAMOJA(SOUP LABO)

こちらの出演阵を见ただけで、この日がどれだけヤバいパーティーになるかお分かりでしょう!!!

しかもこのメンツをたった1000円で楽しめるなんて!です!!!



朝からなんだか冷たい雨が降っております。

しかし!そんな事は无関系!!!

游ぶ时は、たーんと游びましょう!!!!!

icon

これぞNU DISCO!

2010-9-9 | 0 : 49 | CLUB SHAFT

 

Aeroplane August Mix by eskimorecordings

Tracklisting:
1. Marbeya Sound – No Anchor
2. Hannulelauri – Zombie Tropicana
3. Dana Bergquist – Acapulco
4. Drop Out Orchestra – Baby Come Home ( Sit On My Ritz ) Dub Mix
5. Cosmonauts – El Toro ( Italo Dub )
6. Kasper Bjore – Heaven ( Muzzle Flash Remix )
7. Mark Seven – Pillow Talk
8. Loin Brothers – Garden of Vargulf ( Tornado Wallace Remix )
9. Diskokaine – Hall of Shame ( Hannulelauri Remix )
10. Julie Walehwa – I Mind ( Weirdo Police Remix )


少し前のMIXですが、秋の夜长にぴったりな雰囲気。

Aeroplaneは本当に素晴らしいアーティストです。

icon

Rory Phillips

2010-9-6 | 1 : 16 | CLUB SHAFT

久々に个人的にツボなMIX音源を见つけたのでご绍介。

「今」のロンドンの顔役的DJで、あのErol Alkanの後継者Roly PhillipsのLIVE MIXです!


Erolと共に、Trash、そしてDurrrという伝説的パーティー夜な夜な开催してきた彼の选曲はINDIE/DISCOの过去と现在を繋ぐ最高のMIX!

百凡のMIX音源とは违い、ちゃんとそのジャンルのルーツとなった音楽を広く深く聴いてきたのが分かるんです。


こちらはあのTim Sweeneyが担当する人気ラジオ番组Beats In Spaceに出演した际のトラックリスト。

新谱のDISCO物にHuman LeagueやTalking Headsをさらりと混ぜる辺りに、彼のセンスの良さを感じます。


A live mix recorded on Tim Sweeney’s Beats In Space radio show in New York, August 2010.

Tracklist:
1. G&S – Love 30 – Codek
2. Headman – Infatuation (Cecille Remix) – Relish
3. West Phillips – I’m A Sucker For a Pretty Face – Quality
4. Golden Filter – Hide Me (Rory Phillips Remix) – Brille
5. The Chemical Brothers – Swoon (Lindstrom & Prins Thomas Remix) – Parlophone
6. The Human League – Do Or Die (Dub Version) – Virgin
7. Midnight Magic – Beam Me Up – Permanent Vacation
8. Talking Heads – I Zimbra – Sire
9. The Units – High Pressure Days (Rory Phillips Remix) – Relish
10. Hungry Ghost – Don’t Eat The Apricots – International Feel
11. Lee Douglas & Jacques Renault – Pump – Mystery Meat
12. James Curd – We Just Won’t Stop – DFA
13. Quando Quango – Love Tempo – Factory
14. The XX – Crystalised (Rory Phillips Remix) – Hungry Beat
15. Faze Action – I Wanna Dancer – FAR



ここで色々聴けますので

时间がある方はぜひ彼のMIXを聴いてみて下さい!

icon

人生色々。。

2010-8-19 | 3 : 15 | CLUB SHAFT

夏も终わりに近づいてきました。


しかし。

昨日、个人的に大変ショックな事がおこりました。。。


本当に残念で残念で。。。

イベントのOPEN前、半分闭めていた入り口のシャッターに头を强打するほどでした。。笑



…なので、今日は帰ったらこの曲を聴きながら、枕を濡らしたいと思います。。

何年経っても决して色あせない名曲です。。心から癒されます。

 


あ゛~~~!悔しい!!!

でもこれから顽张ります!!!!!

icon

お盆です

2010-8-13 | 1 : 47 | CLUB SHAFT

国分町界隈も、もう夕方くらいから人が出てますねー。

帰省した友人や家族と、久しぶりに饮み行こう!なんて人も多いのでは。


で、ひとしきり饮んで楽しんだ後は、ぜひそのままCLUBにGO!

お盆期间中の今周末も楽しんで顶けるイベント盛りだくさんです。


【2010年8月13日(金)】

 
【PEACH GARDEN 2nd Anniversary Party】
HOUSE

21:00~

SHAFTモバイル会员価格 1500yen(1D+Peach sherbet)
DOOR 2000yen(1D)

REVIVAL DJ/
KAZU

DJs/
TiHO
EMINA
TAKAJIN
TOMO
Dr.hide.
NANA
MAC

VJ/
TAMU

STAFF/
Tattu


【2010/8/14(土)】

『BORN TO TWIST&SHOUT~お盆SP~』 
ALL MUSIC

ADV\1500(1D)

DOOR \2000(1D)

 
Special Guest DJ /
头炭酸(Bonus Track)
HIWATASHI(Swingin’ Jack)

DJ/ 
ingri(ingri and the mommies)
ミッチェル
TSUKASA
makoto

■BORN TO TWIST&SHOUT
この夏で5周年を迎える、ロックを中心としたオールジャンル・パーティー。
R&R、R&B、JIVE、SWING、SKA、CALYPSO、REGGAE、LATIN…様々な音楽を新旧问わず自分达なりの“ダンスミュージック”としての解釈のもとにプレイ。
音楽とお酒があり、人がいる空间の楽しさを伝え続けるためこれからもワタシたちはツイストし、シャウトし続ける。
カモン ミュージックラバーズ!!


【8月15日(日) 】

【FREE AGENTS VOL.12 】
HIPHOP

17:00~23:00 

DOOR  \1500(1D)

SUPPORT DJ/
KON (OPEN TRIO)

ACT/
EERY
AIM
YO-KAI MOCHIRON
U a.k.a. KEEP ON
KAZZ
ABE’EM

SELL RECORD/
J&B ICHIBAN-CHO
EAST ROOT RECORDS



次第に凉しくなり、すごしやすくなってきた今日この顷。

気の置けない旧友达との乾杯は、ぜひSHAFTでどうぞ!

icon

Girls under mirror ball

2010-8-12 | 2 : 02 | CLUB SHAFT

まだ来月のイベントですがご绍介致します。

今の日本のクラブシーンをグイグイとリードする、二人の女性DJがそれぞれゲスト出演!!!


まずは!!!

もはや説明不要、NO.1 Girls DJ、DJ KYOKO!!!!!!

今回は自身のMIX CD 『XXX -Everybody Needs-』の RELEASE PARTYとして来仙、BLACK BARの2nd ANNIVERSARYに花を添えます!!!

2010年9月11日(土)   
 
【BLACK BAR SATURDAY×DJ KYOKO -BLACK BAR 2nd ANNIVERSARY & DJ KYOKO 『XXX -Everybody Needs-』 RELEASE PARTY-】
ELECTRO、HOUSE、ROCK、INDIE、DISCO

SHAFTモバイル会员料金 \2500(1D)
W/F \2500(1D)
DOOR \3000(1D)

SPECIAL GUEST DJ/
DJ KYOKO

■DJ KYOKO
もはや东京だけにとどまらず日本全国のダンス・フロアからラブ・コールが止まぬ存在となった新世代のアイコンDJ。
2003年に本格的なDJキャリアをスタートさせて以来、キュートなルックス&キャラクターからは想像できないパワフルさで年间120本に及ぶパーティのDJを务めあげ、国内外の有名DJ、気鋭アーティストとも多数共演を果たす。确かなスキルと现场感覚に里打ちされた彼女のDJスタイルは、エレクトロを轴にしながらもジャンルを軽やかに越境し、フロアの温度を缓急自在にコントロールしていく。 2007年には自らトーキョー・ガールズ・エレクトロ・パーティー[XXX]をオーガナイズし话题を集め、そのパーティー名を冠した初のMIX CD 『XXX – who’s that girl? -』を自主制作で限定リリース。限られたレコード・ショップでの展开にも関わらず、発売1ヶ月を待たずに500枚を完売を记録した。
また、’08年9月には、YATTと共にガーリー・ヴォイス・エレクトロ・コンピレーション・アルバム『ELECTRO ME』の监修や、、ケンタッキーフライドチキンで発売中のKrushers(クラッシャーズ)という魅惑系饮料のイメージキャラクターを务めた経歴も持つ。’09年7月にはオフィシャルMIX CD『XXX -Dance Wiv Me-』を、’10年2月には2作目『XXX -If You Came Here-』をリリースし、MIX CDとしては异例の高セールスを记録し続けている。更には今年7月に第3弾MIXCD『XXX -Everybody Needs-』の発売も决定。常に挑戦的スタンスで活动の幅を広げ続け、今後の更なる飞跃が期待される存在だ。 http://www.myspace.com/oddhoney



そして!恐らく初来仙!!!

その动向を注目されていた方も多かったのでは!?

今や各媒体で引っ张りだこ、东京屈指のパーティーガールDJ SARASA a.k.a. Silverboombox!!!!!

2010年9月24日(金)  
 
【KIRIN HEARTLAND presents FUN CLUB vol.6 × DJ SARASA a.k.a. Silverboombox】
HIPHOP、R&B、FUNK、HOUSE、DISCO、ELECTRO

SHAFTモバイル会员料金 \1000(1D)
DOOR \2500(1D)

SPECIAL GUEST DJ/
DJ SARASA a.k.a. Silverboombox

■DJ SARASA a.k.a. Silverboombox
若くして玄人も念るFunk, Disco, Soul, BreakbeatsやHouseもクロスオーバーさせてしまう独自の选曲とDJスキルで、世界中を飞び回り、数々のメディアから「次世代アーティスト」として注目を集めているDJ SARASA。4歳から本场NYで育ち、18歳よりカナダにてラジオDJ、そして若干21歳にしてCanadian DMC Championshipsのジャッジ等のキャリアを経て、2005年に帰国後は映画“RIZE”や“Block Party”の国内制作にも携わっている。トラックメーカーとしても活跃し、Elzhi (Slum Village)、Raekwon (Wu-Tang Clan)やMasia Oneなど外国のアーティストとコラボレーションをしたほか、Nike EuropeのNike iD (Troupe)battle のウェブサイトの音楽もプロデュースするなど、音楽制作に励む。奇抜なファッションにも定评があり、さまざまな雑志でもその着こなしがピックアップされ、2010年は自身のレディースブランド<MYNORITY CLASSICS>も立ち上げた。

http://www.myspace.com/silverboombox
 


まだちょっと先のパーティーですが、今から要チェックしといて下さい。 

 人気、スキル共に国内トップクラスの2人のプレイをぜひCLUB SHAFTで!!!!!






icon

DJ TA-1 / HIGH SCHOOL IS HIGH

2010-7-28 | 1 : 46 | CLUB SHAFT

仆のマイメンで、Riddim SaunterドラマーのTA-1こと太一君が

ソロ名义で初のMIX CDをリリースしました!

タイトルは「HIGH SCHOOL IS HIGH」!!!

彼はDJとしても本当に势いがある良いプレイをするんですが、今回のMIXは高校の时に买ったHIP HOPやR&Bのレコード缚りで选曲したとの事。

自分のルーツとなった音楽に対する爱情、いや、最大限の敬意を感じます。


(以下、Riddim Saunter BLOGより)

皆様は高校时代どんな思い出がありますか?

仆はHIP HOPが好きになって、レコードを必死で集めて、ラジオをエアチェックして、雑志の情报头に入れて、先辈に闻きまくってメモして…インターネットもなかった时代…

本当に好きだった曲はいつまでたっても好きなんだなぁ、と最近ふと思い、MIX CDとしてちゃんと形に残したいと思いました。

10年くらい前の曲も改めてまとめてみると、また违った辉きを见せてくれる事に感动しました。

ここに入っている曲は1996年〜2000年前半の约4年间の帯広で色々憧れながら聴いていた、大好きな曲です。
なんかいい曲じゃない?とか軽い気持ちで聴いてあげてください。

TA-1

————————————————
DJ TA-1
HIGH SCHOOL IS HIGH
¥1,575 (tax in) / ¥1,500 (w/o tax)
2010/07/25 ON SALE
————————————————


今周金曜のUNSIGN×SLOW CLUB feat Riddim Saunterの物贩コーナーにて贩売致しますので

皆さん是非チェックしてくださいね!

icon

UNSIGN×SLOW CLUB JAPAN TOUR in SENDAI feat Riddim Saunter

2010-7-21 | 4 : 05 | CLUB SHAFT

一言で表すと、もの凄く「ピュア」なアコーステックデュオ、SLOW CLUB

あのDRUMSやHOT CLUB DE PARIS、JAMES YUILL、TILLY AND THE WALL、SILVER COLUMNS等を辈出するUKの名门レーベルMOSHI MOSHI RECORDSが激PUSHする、最高に素敌な二人组です。


そのSLOW CLUBが、今回初来日。ほとんどの公演のサポートを勤めるはなんとRiddim Saunter

今年もFUJI ROCK FESTに参加が决定しているRiddim Saunter。彼等が所属するNiw! RecordsのTKH-ROCKさんが、「どうしても日本でSLOW CLUBを観たい!」という意思のもと、长年に渡るラヴコールの末やっと来日ツアーが决定したのです。


今回、TKH-ROCKさんから直々にブッキングのお话しを顶き、ここCLUB SHAFTでもbet356 真假_bet356百科_bet356吧公演が决定しました!

もちろんRiddimのみんなも一绪です!!!


2010年7月30日(金)  
 
【UNSIGN×SLOW CLUB JAPAN TOUR in SENDAI feat Riddim Saunter】

ROCK、INDIE、ACOUSTIC

OPEN 22:00~

SHAFTモバイル会员限定価格 \2500(2D)
ADV \2500(1D)
DOOR \3000(1D)

SPECIAL GUEST LIVE/
SLOW CLUB(MOSHI MOSHI RECORDS/UK)

Riddim Saunter

GUEST DJs/
TA-1(Riddim Saunter)
TKH-ROCK(Niw! Records)

DJs/
kaaanji(AFTER DARK)
APU(AFTER DARK)
carl(FESTIVALbayarutai)


この名曲を生で聴けるなんて!SHAFTで働いててホント良かったよ俺は!笑

本当に贵重なLIVEです。皆さんぜひピュアな気持ちで観に来て下さい!


icon

CLUB SNOOZER in sendai

2010-7-1 | 3 : 57 | CLUB SHAFT

漠然と。


「音楽」は谁がどう言おうと最高に素晴らしい!これは絶対的!!!


「本もCDも売れなくなった时代」 ―よく言われる。

确かに、出版业界も音楽业界もセールスの伸び悩みに头を抱えている。


だが、ここにある一册の音楽雑志「SNOOZER」

その読者は、そんな世间の流れとは无関系に

発売日となれば书店へと走り、纸面にて特集されるまだ见ぬ(聴かぬ)アーティストの新谱をチェックし、ピンクや黄色の输入CD店へと急ぐ。

なぜなら、彼らはそれがきっと最高に素晴らしいものだという事を知っているから。


そんな、最高に素晴らしいものを発信してくれる雑志の编集长が

一晩中、とびきり新鲜な音楽をかけてくれるこのパーティーが、楽しくないはずがない!

20100702snoozer

【CLUB SNOOZER in sendai】
UK/US ROCK、NEW WAVE、POST ROCK、HOUSE、ELECTRO

2010年7月2日(金)  
@CLUB SHAFT
http://www.clubshaft.com/

OPEN 22:00~ 

ADV \2500(1D)
DOOR \3000(1D)

DJ/
田中宗一郎(SNOOZER)
RYOTA TANAKA
JOY

■音楽雑志『SNOOZER』(Little More社)の编集长こと田中宗一郎氏が来仙! 编集者としての肩书きを持つ彼は、一方でDJ兼オーガナイザーとして「BANG ON!!」(CROOSS FM)のパーソナリティを努めるなどマルチな才能を発挥している。
都内でも絶大な人気を博すこのイベントは、全てのポップ・ミュージック、ダンス・ミュージックを爱するオープンマインドなクラウドの为のオールジャンルなのミックス・パーティだ!ロックンロール、ハウス、パンク、インディ・ロック、テクノ、ブレイクビーツ、オルタナティブ、スカ、ヒップホップなど、全てのジャンルをマッシュアップするプレイで、今回もフロアを盛り上げること必死!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1460011


タナソウさんのあのいつものマイクパフォーマンスを聴くまで

そして最後のあの一曲を聴くまで

俺らはフロアを离れない!!!


ページトップへ